修理

6/6ページ

容器持手

豆腐屋さんのアルミ製角型容器です。 アルミは軽いけれど弱いのが弱点。 そのため底板の角部は補強板が当てられ結構丈夫に出来ている。 しかし、持手のスポット溶接が弱かったみたい。 持手のスポット溶接が外れ、使用不能。修理依頼となりました。 交流tigにて、持手の周りを溶接し強度を持たせました。

1 6