M30タップ修理

NO IMAGE

アルミ製ボックスにM30のタップが立ててあったのですが、
かじってしまい何とか肉盛溶接で修理できないかという
依頼でした。
アルミ材質はジュラルミン。2000系。
溶接には向かない材料です。
1009_002
アルミのタップ修理は一般的にヘリサートを使用します。
今回はM30という特大サイズでしたが、こんな感じに
なりました。
福島県のN社さま、修理依頼有難うございました。

ブログその他カテゴリの最新記事