真鍮製火鉢の脚修理

NO IMAGE

真鍮製火鉢の脚が取れてしまったのでくっつけてほしいという依頼です。
修理後
取れた状態の写真は撮るの忘れましたすみません。取れていたのは正面の象さんの飾り脚です。
裏の脚
他の脚も溶接で止めてありますが、もう少ししっかりとめてあれば良いのにね。
修理依頼の写真では、ロウ付けで修理を考えていましたが、実物は直径50センチ近くあり、厚みもしっかりしたものだったのでTIG溶接で修理しました。
真鍮や銅合金の修理は溶接屋.com

修理カテゴリの最新記事