ダンプフレーム溶接

NO IMAGE

ダンプのフレームに亀裂が入ったから、溶接してほしいと電話があり、引き受けたのですがダンプはデカイ。
うちの工場に入れると、いっぱいいっぱいで横を歩くのもカニさん状態になっちゃいました。

亀裂の場所は、バケットのヒンジを支えるフレームで両側に長さ5cmづつありました。負荷が一番掛かるところなのでしょう。
ちょうど後ろ側で作業は、潜ることなく終了。よかった。!(^^)!

ダンプのフレーム溶接修理


仕事カテゴリの最新記事