オーブン用アルミ棚修理

NO IMAGE

Photo
パンを焼くためのオーブン用の棚です。
アルミ角パイプをコーナージョイントに差し込んであるだけのもの。
コーナージョイントは爪が付いていて、差し込むと抜けない構造になっているものの、使っているうちにガタが大きくなり棚自体がガタガタ動く状態になっていました。
Photo_1
その結果、角パイプに無理がかかり破断したみたいです。
先ずは、コーナージョイントのアルミ鋳物と角パイプを溶接にてぐらつかない様にしてから、破断した角パイプを溶接修理しました。Photo_2
Photo_4

厨房機器 修理カテゴリの最新記事