アルミ鋳物欠損修理

NO IMAGE

 アルミ鋳物の一か所が欠損していました。
A5052材を加工し、TIG溶接にて肉盛り。
フライス盤で加工した写真です。
アルミ鋳物修理

ブログその他カテゴリの最新記事