鍋の持ち手修理、注文製作
 
アルミ溶接加工・ステンレス溶接加工、溶接修理のことなら溶接屋へ
アルミ溶接加工・ステンレス溶接加工、溶接修理ならお任せ!

田安 福井県福井市

 
IWS:国際溶接スペシャリストが対応iいたします             全国からの修理依頼に対応いたします!  

 
ステンレス溶接加工
チタン溶接
マグネシウム溶接
 
 
溶接とは
溶接の歴史etc
ステンレスについて
錆びにくい理由とは?
アルミについて
こんな所にも使われてます
鉄について
いろんな鉄があるんです
 
町工場賞を頂きました。
chamberに掲載されました
 
溶接資格
普通ボイラー溶接士
ステンレス溶接専門級 TN-P
溶接管理技術者 WES8103
2級建築士
福祉住環境コーディネーター
 

サイト管理者の田安繁晴です。責任を持って対応いたします。

 
会員
「e!鉄工所がんばってるか通信」
e製造業の会
株式会社エヌシーネットワーク
どっと混むFUKUI
 
リンク集
 
 協会
 

 トップ溶接修理修理例−片手鍋持ち手

  鍋の持ち手取替え。

 持ち手の付根部分は常に熱が。樹脂製は劣化しポロポロと。

 そこで、熱にも影響されないステンレス製丸棒で持ち手を製作し、おしゃれなジオ・プロダクト風に!

 写真はアムウェイ製の鍋を改良したものです。熱の伝わりもなく、グラグラになる心配もありません。重ねて収納することが可能になります。

材質:SUS304 Φ6

持ち手の形状は自由になります。直径6mmの丸棒を曲げて作ってあります。鍋との接続はスポット溶接です。従来付いていた金具はキレイに取り外します。

  参考金額 片手鍋6,300−         両手鍋8,400−

     4個セットで21,000−

  片手鍋の持ち手修理。

思い出のある鍋ですが、持ち手が取れ使えず長い間仕舞われていたそうです。何とかして使いたいという依頼でした。

写真の様に付け根部分が熱で劣化し、持ち手が外れています。

材質:SUS304 t1

持ち手金具と黒い持ち手部分にステンレス板をハチマキのように巻き付け、裏で溶接してあります。

   

  片手鍋の持ち手修理。

 鍋に付いている金具を利用し、持ち手を固定できるよう金物を製作しました。

材質:SUS304 t1.5

持ち手をネジで鍋に固定しています。

   

 

 

 

▲持ち手修理ページのトップ 

 


お問い合わせ  

携帯で写真を撮ってお送りいただく場合は、QRコードをご利用下さい。

メールアドレスが読み込めますので、写真を添付して修理内容、ご相談内容をご記入下さい。

こんなもの直せますか。こんなもの作れますか。こんな材料無いですか。
困ったときはお気軽にお問い合わせください。
担当:田安繁晴(たやすしげはる)まで

 修理のお問い合わせは、写真又は簡単な絵を添付ください。

TEL: 0776−59−1358  FAX: 0776−59−1679
■問い合わせフォーム  
■ おなまえ
■ メールアドレス
■ タイトル
■ コメント
■ 添付ファイル

 
技術者の技術情報
建築関連のリンク集
加工屋さんサーチ
メッキ職人
チタン精密加工の西村金属
  【お仲間リンク】

スクリーン | ジュエリー | ルイシャンタン通販サイト | テディベア | 季節和菓子・創作和菓子 | 生さば寿司 | 越前の味 | 塩うに
ファイナンシャルプランナー作曲ソフト | メガネ修理屋 | 建設業のかんたん原価管理 | 上坂公認会計士事務所福井イベント情報

かに |ウェディングブーケ |旬のくだものギフトノートパソコンレンタル家電製品のコンシェルジュどっと混むのお仲間

 
 
溶接屋トップ溶接修理受注製作技術情報設備情報実績・提案お取引お支払方法会社案内サイトマップ お問い合わせ
 
営業エリア・・・・・福井県 【福井市・越前市・鯖江市・大野市・あわら市・勝山市
  アルミ溶接加工・ステンレス溶接加工、溶接修理のことなら溶接屋へ
〒910-0045 福井県福井市北楢原町13-26 
 
 Tel:0776-59-1358 Fax:0776-59-1679 
 
URL:http://www.yousetuya.com/